「A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION」を使って、架空都市開発・架空鉄道経営(=ジオラマ制作)に取り組んでいます。

このサイトについて

  • HOME »
  • このサイトについて

「A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION」 を使って、架空都市のジオラマ制作に取り組むサイトです。

「A列車で行こう9」は鉄道経営・都市開発ゲームを謳っていますが、その他にもジオラマメーカーやダイヤシミュレーターといった、いろいろな顔を持つゲームです。

都市づくりという点では名作「シムシティ」と共通する部分がありますが、「A列車で行こう」は鉄道会社のオーナーとして交通網を整備をメインに会社経営を行い、都市を発展させるというのがコンセプト。

管理人は当面、ジオラマ制作をメインとし、必要に応じて鉄道経営・都市開発・ダイヤシミュレーションの要素も楽しむ、というプレイスタイルで遊ぶつもりなので、ゲームモードではなく、おもにマップコンストラクションモードでプレイします。

地元・広島を中心とする芸南地方 をモチーフにしていますが、決して再現ではなく、地名を拝借したり、地形や建造物の配置を決める参考にしたりするだけ。構築するのは 管理人の妄想から生まれた架空都市 です。

メインのマップは「河口の平地に拓けた地方中枢都市」という趣きですが、作り込みに慣れてきたら島嶼部や山間部にもチャレンジしたいと考えています。

※このサイトで紹介する都市や鉄道、その風景、関連アイテムは「A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION」やその他のツールを使用して作ったものであり、管理人の妄想の産物です。実在する人物・地名・団体とは一切関係ありません。

PAGETOP
Copyright © A列車で行こう 架空都市の旅 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.