「A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION」を使って、架空都市開発・架空鉄道経営(=ジオラマ制作)に取り組んでいます。

山陽道本線

石坂

 

楓橋

 

茅浦

 

東田

jg_higashida

JR山陽道本線と芸急西城線との乗換駅で、川島市街東部の交通の要衝である。JR駅は2面4線の地上駅で、湾岸ライナー(各停)の全列車と快速が停車する。芸急駅は2面2線の高架駅である。近年は駅周辺へのオフィスビル・各種店舗・公共施設の進出が活発で、拠点化が著しい。

芦原町

 

川島

川島駅近景

川島市の中心駅。新幹線の全営業列車が停車し(ゲーム上ではなぜか通過される。マップコンストラクションモードだから?)、在来線についても県内JR線ネットワークの中枢となるターミナル駅である。1日あたりの乗降客数は約90万人(!?)。

CaptureWiz014構造は在来線・新幹線ともに高架駅。在来線は地下1階と地上1階が商業施設、2階がコンコース、3階が4面7線のホームとなっている。新幹線は2面2線の相対式ホームである。

乗入れ路線は、新幹線、山陽道本線、江品線(至 斎島)、本四芸予線(至 松浜)、荘原線(至 杉江)、芸石線(至 浜津)。

在来線側出入口の南口および新幹線側の北口には、大手企業の支社・支店や地元企業の本社・本店が多数立地しており、川島市はもちろん川島県・陰陽地方のビジネスの中心として機能している。

横沢

 

西川島

 

高津

 

成宮

 

七日市

 

PAGETOP
Copyright © A列車で行こう 架空都市の旅 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.