5 楽曲紹介(コード解析)

オープニングにふさわしいキラーチューン。汽笛にも聞こえるイントロのスカイギターが最高にスリリングです。
全体としては不思議な雰囲気をもった曲で、北欧の氷原を緑の風に乗って駆け抜けているような感じ。透明感・飛翔感が強烈なサウンドです。
自分としてもかなりお気に入りの曲で、評価の高い「ANGEL OF HEAVEN」よりもむしろこちらのほうを推したいところです。

以下のコード進行、C#mに続くAの箇所はAM7かもしれません。

【イントロ】
| C#m | C#m | B | F#
| C#m | C#m | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#

【Aメロ】
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#

【Bメロ】
| E | B | A | B
| G#m | F#m | A | B | G#

【サビ】
| C#m | A | E | B
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | E | B
| A | A | B | F#

【間奏】
| C#m | A | B | F#

【Aメロ】
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#

【Bメロ】
| E | B | A | B
| G#m | F#m | A | B | G#

【サビ】
| C#m | A | E | B
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | E | B
| A | A | B | F#

【間奏】
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#

【Bメロ】
| E | B | A | B
| G#m | F#m | A | B | G#

【サビ】
| C#m | A | E | B
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | E | B
| A | A | B | F#

【エンディング】
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | AM7 | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m | A | B | F#
| C#m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

「この曲を聴け!」では「BURNING HEART」に次ぐ高評価を得ています。が、自分としては正直そこまで…って感じ。

確かに良い曲なんですが、下のコードでもおわかりのように、けっこう単調な曲です。Aメロとサビのコード進行は同じなので、実質的に二つのパターンしかありません。

ま、複雑な構成だから名曲というわけではなく、逆に二種類のコード進行でこれほどの楽曲を作り上げてしまうところがスゴいとも言えますね。

歌詞がすばらしいという声も多いのですが、日本語訳すると途端に白々しくなるので原文(→「Sing Me」無料の洋楽歌詞検索サイト)で雰囲気を堪能してください。

イントロ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

Aメロ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

Bメロ
| Am | Am | Bm | Bm | C | C | Dsus4 | D

サビ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

ブリッジ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

Aメロ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

Bメロ
| Am | Am | Bm | Bm | C | C | Dsus4 | D

サビ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

ブリッジ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| Am | Am | Bm | Bm | C | C | Dsus4 | D

サビ
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D
| G | G | Em | Em | C | C | Dsus4 | D

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ここで紹介しているコードは、採譜支援ソフト「WaveTone」を使用して検出したコードに修正を加えたものです。だいたい雰囲気は合っているように思いますが、ところどころに「は?」というような間違いが散りばめられている可能性が大いにあります。「いくらなんでも、ここは違うだろ」という箇所があれば、ぜひご指摘ください。

「BURNING HEART」よりも玄人受けする曲です。「BURNING HEART」は少々キャッチーさを狙い過ぎの感がありますので。

その点「ANGEL OF HEAVEN」は、適度にメタルで、適度にソリッドで、適度にキャッチー。ワウの効いたギターソロも絶品です。天高く舞い上がっていくかのようにスカイギターが炸裂します。

「隙のないメロディーとアレンジで埋め尽くされています」
「フレージングの妙がさえわたっている感動的な超名曲」
「フェードアウトが名残惜しい」

詳しくは → 「この曲を聴け!」



イントロ
| Em Esus4 | Em Esus4 | Em Esus4 | Em Esus4
| Em Esus4 | Em Em G D | Em Esus4 | Em Asus4 D D
| Em Esus4 | Em Em G D | Em Esus4 | Em Asus4 D D
| Em | Em | Bsus4 | Em Asus4

Aメロ
| Em | D | Em | E7sus4 C
| Em | D | Em | E7sus4 C
| Em | D | Em | D C
| Em | D | Em | CM7 D

Bメロ
| C | D | C | D
| C | D | Em C | Dsus4 G D#m B

サビ
| Em | Em C | D | B7 B CM7 CM7
| G D | Em CM7 | D | B7sus4 B7
| Em | Em C | D | B7 B CM7 CM7
| G D | Em CM7 | D | B7sus4 B7

Aメロ
| Em | D | Em | E7sus4 C
| Em | D | Em | CM7 D

Bメロ
| C | D | C | D
| C | D | Em C | Dsus4 G D#m B

サビ
| Em | Em C | D | B7 B CM7 CM7
| G D | Em CM7 | D | B7sus4 B7
| Em | Em C | D | B7 B CM7 CM7
| G D | Em CM7 | D | B7sus4 B7

間奏
| E | B | C#m | A
| E | B | A | B
| C | C | D | B7 B

サビ
| Em | Em C | D | B7 B CM7 CM7
| G D | Em CM7 | D | B7sus4 B7
| Em | Em C | D | B7 B CM7 CM7
| G D | Em CM7 | D | B7sus4 B7

アウトロ
| EmEsus4 | Em Em G D | Em Esus4 | Em Asus4 D D
| EmEsus4 | Em Em G D | Em Esus4 | Em Asus4 D D
| G D | C D | G D | C D
| G D | C D | G D | C D
| G D | C D | G D | C D
| G D | C D | G D | C D

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

「この曲を聴け!」では、もっとも評価の高い曲です。メロディはキャッチーで、トミーのボーカルもパワフル。FAIR WARNINGの代表曲、メロディアス・ハードの代名詞と言っても過言ではないでしょう。

ただ、多くの方も言及されているように、特筆すべきはアンディ・マレツェクのギターソロです。ヘルゲ・エンゲルケじゃないので、スカイギターではありません。

しかし…アンディのギターは雄叫びをあげます。咆哮します。アンディのギタリストとしてのポテンシャルを凝縮した30秒間です。ぜひ聴いてみてください。

詳しくは→「この曲を聴け!」



イントロ
| F#m | D | Bm | A E
| F#m | D | Bm | D C#
| F#m | D | F#m | D

Aメロ
| F#m | D | B | D
| F#m | F#m F#sus4 | B | D
| F#m | D | Bsus4 D | F#m

Bメロ
| E | F#m | D | C# C#7 A6 C#7

サビ
| F#m | D Bm | E | C#m
| D | E | F#m | D C#sus4
| F#m | D Bm | E | C#

間奏
| F#m | D | Bm | C#sus4 C#

Aメロ
| F#m | D | B | D
| F#m | D | B | D

Bメロ
| E | F#m | C#m | D
| E | F#m | D | C# G#m A A

サビ
| F#m | D Bm | E | C#m
| D | E | F#m | D C#sus4
| F#m | D Bm | E | C#

【Gソロ】
| F#m | D | Bm E | A E
| D | Bm | C# | C#sus4 C#7
| F#m | D | Bm E | A E
| D | Bm | C# C# C#sus4 C#7 | E

【Aメロ】
| Am | F Dm | G | E
| F | G | Am | F G
| Am | F Dm | G | E
| Am | F | D G | C G
| F | Dm | E | Esus4 E7
| Am |

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

パワーバラードのお手本のような名曲。スタンダードな構成だけに飽きがくるかと思いきや、意外にそうでもありません。クセがなく耳ざわりがいいので、繰り返し聴き込みに耐えられるのだと思います。
ドラマや映画のテーマ曲にも使えそう。哀愁さと爽やかさを併せ持つ名バラードです。

詳しくは→「この曲を聴け!」



イントロ
| D# D# A#sus4 A# | G# G# D#sus4 A#7
| D# D# A#sus4 A# | G# G# G# A#sus4

Aメロ
| Cm | Gm | G# | D# D# A#sus4 A#
| D# | Gm | F | G# G# G# Fm

Bメロ
| A# | Cm A# G# G# | A# | F G# | A# A# A# A#7

サビ
| D# | A# | Fm G# | D#sus4 D# A#sus4 A#
| D# | Gm | C | Fm A#

| D# | G# G# G# A#sus4

Aメロ
| Cm | Gm | G# | D# D# A#sus4 A#
| D# | Gm | F | G# G# G# Fm

Bメロ
| A# | Cm A# G# G# | A# | F G# | A# A# A# A#7

サビ
| D# | A# | Fm G# | D#sus4 D# A#sus4 A#
| D# | Gm | C | Fm G#
| A#sus4 A# | D# A# | Cm D# | F
| G# A#

| D# D# A#sus4 A# | G# G

| C | Esus4 G | F C | Asus4 Csus4
| D# | Gm A# | G# D# | B E

サビ
| E | B | F#m A | Esus4 E Bsus4 B
| E | G#m | C# | F#m A
| Bsus4 B | E B | C# E | F# F# F#m F#
| A B | C#m Caug | E A#m7b5 | A
| B | C#m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

次の「LONG GONE」と並んで1stアルバムのハイライトと言ってよいでしょう。
イントロからサビまで飽きのこないメロディと疾走感に翻弄されます。ラストに至るトミーの超絶ハイトーンはそれこそ号泣モノ。
このサイトのトップページでYouTubeへのリンクを貼っているように、フェア・ウォーニング初心者には、まずこの曲をおすすめします。
詳しくは→「この曲を聴け!」



イントロ
| Em | C | D | C D
| Em | C | D | A A A D
| Em | C | Em | C

Aメロ
| Em | C | Em C | C#m C
| Em | C | Em C | C#m C
| Em | C | Em C | C#m C
| Em | C | Em C | C#m C

Bメロ
| D | D | C Dsus4 | C
| D | D | B | B B B B7

サビ
| Em C | Bm G | Dsus4 D | C D
| C G | C G | Em D D D | C D
| Em C | Bm G | Dsus4 D | A B

| Em | CM7 C | D | C B

Aメロ
| Em | C | Em C | C#m C
| Em | C | Em C | C#m C
| Em | C | Em C | C#m C
| Em | C | Em C | C#m C

Bメロ
| D | D | C Dsus4 | C
| D | D | B | B B B B7

サビ
| Em C | Bm G | Dsus4 D | C D
| C G | C G | Em D D D | C D
| Em C | Bm G | Dsus4 D | A B

| Em | CM7 C | D | Esus4 Fadd9 Fsus4 F7

| A#m | F# | G# | G#
| A#m | F# | C A# | G# Gsus4

サビ
| Fm C# | Fm G# | D#sus4 D# | C# D#
| C# G# | C# G# | Fm D# D# D# | C# D#
| Fm C# | Fm G# | D#sus4 D# | A# C

| Fm | C# | D# | C# D#m
| Fm | C# | D# | C# D#m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ミッドテンポのハードナンバーのお手本とも言うべき重量感のある曲。ヘルゲ・エンゲルケの作曲です。
AメロからA’メロ(?)に移る際、ヴォーカルラインが一気に1オクターブ上昇するところが、個人的には好きです。まさに“熱唱”と言うにふさわしいトミーのヴォーカルとヘヴィなサウントが融合した佳曲。
詳しくは→「この曲を聴け!」

イントロ
| F#m F#m | F#m F#sus4 | F#m F#m | F#m F#sus4
| F#m F#m | F#m B

Aメロ
| F#m F#m | F#m F#m | Bm Bm | F#m E
| F#m F#m | F#m F#m | E E | F#m B

A’メロ
| F#m F#m | F#m F#m | E E | F#m F#m
| F#m F#m | F#m F#m | E E | F#m F#m

Bメロ
| D C# | F#m F#m | D E | C# C#

サビ
| F#m E | D D | E C#m | D E
| F#m E | D Bm | E C#m | D E C#

| F#m F#m | F#m B

A’メロ
| F#m F#m | F#m F#m | E E | F#m F#m
| F#m F#m | F#m F#m | E E | F#m F#m

Bメロ
| D C# | F#m F#m | D E | C# C#

サビ
| F#m E | D D | E C#m | D E
| F#m E | D Bm | E C#m | D E C#

| G#m G#m | D# D# | C#m C#m | D#sus4 D#
| G#m G#m | D# D# | C#m C#m | D E

| F#m F#sus4 | F#m B | F#m E | D D

サビ
| F#m E | D D | E C#m | D E
| F#m E | D Bm | E C#m | D E C#

| F#m F#m | F#m B

| D C# | F#m F#m | D C# | F#m F#m
| D C# | D C# | F#m F#m | F#m F#m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

「CRAZY」という単語の語感からして、ダークでヘヴィな曲調をイメージ
していました(自分だけ?)が、明るくポップな曲です。
詳しくは→「この曲を聴け!」



イントロ
| E E | E E | E Esus4 | E Esus4 | E A | D A

Aメロ
| E Esus4 | E Esus4 | E A | D A
| E B | A Dsus4 | E E | Asus4 A
| E Esus4 | E Esus4 | E A | D A
| E B | A Dsus4 | E Esus4 | Asus4 A

Bメロ
| B B | C#m C#m | D Asus4 | A B7

サビ
| E E | A B | E B | A B
| E E | A C#m | B B | A B
| C#m C#m | A AM7 | D D | A B7

Aメロ
| E Esus4 | E Esus4 | E A | D A
| E B | A Dsus4 | E Esus4 | Asus4 A

Bメロ
| B B | C#m C#m | D Asus4 | A B7

サビ
| E E | A B | E B | A B
| E E | A C#m | B B | A B
| C#m C#m | A AM7 | D D | A B7

| E E | E E | E E | E E

| A B | E A | F# Bsus4 | E C#m7
| A B | E A | DM7 Asus4 | A Csus4

サビ
| F F | A# C | F C | A# C
| F F | A# Dm | C C | A# C
| F F | A# D#add9 | D# D# | A# C

| F F | A# C | F F | A# C

| F C | F A# | Gm C | F F
| Gm C | F A# | D#M7 D# | A# C7

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

ヘルゲ・エンゲルケの作曲です。以下、「この曲を聴け!」に寄せられたコメントの抜粋。

「ヘルゲの書いた曲の中でも、かなり上位に食い込む逸品」
「イントロのカッティングっぽいギターからして切ない」
「全体を包むウェットかつ洗練された雰囲気がいい」

最初は違和感を抱いた自暴自棄的な歌詞も、繰り返し聴いているうちに楽曲にフィットしてくるのが不思議です。

で、肝心のコードなんですが、今回は自信がありません。
特に間奏の部分。ベースは同じだと思うのですが、微妙に変化していますよね。ここがどうにもわかりません。もう一度、コード理論を一から勉強し直す必要を感じています。

「だったら、勉強してから載せろよ」という話ですが、勉強がいつになったら終わるのか、これまたわかりませんので…



イントロ
| Bm G | D A | Bm G | D A
| Bm G | D A | Bm G | D A

Aメロ
| Bm Bm | Bsus4 Esus4 | Bm Bm | G A
| Bm Bm | Bsus4 Esus4 | Bm Bm | G A

Bメロ
| F#m G | A Bm | F#m G | A A |

サビ
| Bm G | D A | Bm G | D A

B’メロ
| F#m G | D A | Bm G | A A
| Bm Bm | Bm Bm

Aメロ
| Bm Bm | Bsus4 Esus4 | Bm Bm | G A
| Bm Bm | Bsus4 Esus4 | Bm Bm | G A

Bメロ
| F#m G | A Bm | F#m G | A A |

サビ
| Bm G | D A | Bm G | D A

B’メロ
| F#m G | D A | Bm G | A A

| C#m C#m | C#sus4 F#sus4 | C#m C#m | C#sus4 F#sus4
| C#m C#m | C#sus4 F#sus4 | C#m C#m | AM7 Esus4

Bメロ
| F#m G | A Bm | F#m G | A A

| Bm Bm | Bsus4 Bsus4 | Bm Bm | Bsus4 Bsus4
| Bm Bm | Bsus4 Esus4 | Bm G | D A

サビ
| Bm G | D A | Bm G | D A

B’メロ
| F#m G | D A | Bm G | A A



“B’メロ”なんて書いていますが、これも怪しい。Cメロになるんかな…

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

デビューアルバムのトップを飾る曲。

アメリカン・ロックなイントロとAメロに続き、Bメロでがらりと雰囲気を変えてFW節の炸裂です。「この曲を聴け!」にもあるように「アメリカンとジャーマンのベストブレンド」という言葉がぴったりの佳曲。



イントロ
| E E | Esus4 Esus4 | E E | Esus4 Esus4 |
| E E | Esus4 Esus4 | E E | Esus4 Esus4 |

Aメロ
| E E | Esus4 Esus4 | E E | Esus4 Esus4 |
| E E | Esus4 Esus4 | E E | Esus4 Esus4 |

Bメロ
| F#m F#m | D D | E E | F#m E |
| F#m F#m | D D | A A | E E |

サビ
| F#m D | E E | F#m D | E E7sus4 |
| A C# | F#m D | E E | C# – |

| F#m F#m | DM7 A |

Aメロ
| E E | Esus4 Esus4 | E E | Esus4 Esus4 |
| E E | Esus4 Esus4 | E E | Esus4 Esus4 |

Bメロ
| F#m F#m | D D | E E | F#m E |
| F#m F#m | D D | A A | E E |

サビ
| F#m D | E E | F#m D | E E7sus4 |
| A C# | F#m D | E E | B B |
| F#m D | E E | F#m A | B Bm7 |
| D D | E – |

| F#m F#m | D E | F#m E | D E |

| D E | F#m F#m | D A | E E |
| D E | F#m F#m | D Bsus4 | E E |

サビ
| F#m D | E E | F#m D | E E7sus4 |
| A C# | F#m D | E E | B B |
| F#m D | E E | F#m A | B Bm7 |
| D D | Esus4 E |

エンディング
| F#m F#m | D E | F#m F#m | D E |
| F#m A | E E | F#m A | E E |
| F#m A | E E | F#m A | E C#m7 |
| F#m A | E C#m7 | F#m A | E C#m7 |
| F#m A | E C#m7 | F#m E | D A |
| F#m – |

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

Yahooオークション