オリジナルアルバム

自分的には前作「GO!」の上を行く作品です。一般的な評価は逆ですけど。前半は炸裂したものの後半はさっぱりだった「Go!」に比べて、アルバムとしてのバランスがとれた秀作だと思います。

1. HEART ON THE RUN
2. THROUGH THE FIRE
3. BREAK FREE
4. FOREVER
5. TELL ME I’M WRONG
6. DREAM
7. I FIGHT
8. TIME WILL TELL
9. EYES OF LOVE
10. FIND MY WAY
11. NIGHT FALLS
12. WAIT
13. STILL I BELIEVE
14. FOR THE YOUNG

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

「アメリカナイズド的なキャッチーさに溢れた1st。どこかタイトなサウンドで実験的な要素が濃い2nd。そんな2枚のアルバムの良い部分を足して2で割ったものが本作」という評価がぴったりの3rdアルバム。

ただ、前半と後半とで曲調のバランスが良くないという声もあります。管理人も同感です。(詳しいレビューは「このCDを買え!」)

また、このアルバムではヘルゲ・エンゲルケが操るスカイギターの出番が多くなっています。アンディ・マレツェクの病の影響だと思われます。

ゴー!

1. ANGELS OF HEAVEN
2. SAVE ME
3. ALL ON YOUR OWN
4. I’LL BE THERE
5. MAN ON THE MOON
6. WITHOUT YOU
7. FOLLOW MY HEART
8. RIVERS OF LOVE
9. SOMEWHERE
10. EYES OF A STRANGER
11. SAILING HOME
12. THE WAY YOU WANT IT
13. THE LOVE SONG

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

2ndアルバム。

各方面から絶賛された前作に比べると、評価にバラツキがあります。

「地味で散漫な印象を受ける」
「サウンド・プロダクションは最高」
「楽曲の充実度では他のアルバムに劣る」
「適度にロックしているもののインパクトが無い」
「ハードロック史に深く刻まれた超名盤」
などなど…(詳しいレビューは → 「このCDを買え!」

正直なところ、手放しで賞賛するほどGEN3もはまり込めません。「BURNING HEART」を除いては…

RAINMAKER

1.STARS AND THE MOON
2.ONE WAY UP
3.TOO LATE FOR LOVE
4.THE HEART OF SUMMER
5.DON’T GIVE UP
6.LONELY ROOMS
7.DESERT SONG
8.PICTURES OF LOVE
9.DESOLATION ANGELS
10.ANGEL OF DAWN
11.BURNING HEART
12.WHAT DID YOU FIND
13.GETA A LITTLE CLOSER
14.RAINSONG

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

衝撃のデビューアルバム。

メロディアス・ハードロックのみならずHR/HMファンの多くから最大級の賛辞が寄せられています。

「これを聴かずして何を聴く!?」
「メロディアス・ハードロックの超名盤・最高峰・歴史的傑作」
「ジャンルを超越した完璧・究極のアルバム」
「すべてがパーフェクトに融合した奇跡的名盤」
などなど…(詳しいレビューは → 「このCDを買え!」

GEN3もまったくの同意見です。

能書きは不要。逡巡している時間があるなら、とにかく聴け!!! いや、聴いてみてくださいね(^_^;)

フェア・ウォーニング

1. LONGING FOR LOVE
2. WHEN LOVE FAILS
3. THE CALL OF THE HEART
4. CRAZY
5. ONE STEP CLOSER
6. HANG ON
7. OUT ON THE RUN
8. LONG GONE
9. THE EYES OF ROCK
10. TAKE A LOOK AT THE FUTURE
11. THE HEAT OF EMOTION
12. TAKE ME UP

※曲名のリンクをクリックすると、曲のコードが表示されます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

Yahooオークション