鉄道道路併用橋を使って海を渡ります。

CaptureWiz026

瀬戸大橋と同様に上部が道路、下部が鉄道という構造ですが、道路は2車線で鉄道も2線、瀬戸大橋の半分の幅です。橋の下を船が航行する可能性もあるので、鉄道部は海面から40メートルの高さを確保。

本州側はトンネルの中で高度を上げましたが、島側では山の斜面に沿わせるように配線して、できるだけ地形を利用して勾配を作りました。

CaptureWiz024

作り方ですが、まず勾配線路を設置、次にA9LOT(A9LandOperationTool)http://1drv.ms/1K9Y7Iuを使って勾配に沿うように路盤を上げて高架の橋脚を埋め、最後に線路沿いの起伏を調節しています。

CaptureWiz027

自分で納得できるレベルの景観を作るにはA9LOTは必須ですね。標準常備のEDIT機能では細かい設定ができません。